旋風伊豆~伊豆から旋風を巻き起こす!~
WVO精神で、伊豆から日本を救う!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012年WVO兵庫オフ会のチラシ
2012年7月、いろ~んなことがある忘れられない月になりそうです

先の記事で予告しているWVO兵庫オフ会(7月7、8日)のチラシを
ゲットしましたのでココに貼ります


WVOって、廃植油Waste Vegetable Oilの略ですが、
Watse Value Open 棄てられるモノの価値を切り開く
という広い概念でもあります。

WVO兵庫チラシ

今回のオフ会は
・廃天ぷら油で走るクルマに改造するワークショップ
・ロケットストーブの講演
・メガソーラーの講演&見学
・いろいろ食べる♪
と盛り沢山な内容です。

ボクもWVOコンロロケットストーブ型コンロなど始めていますが
次の冬に備えて棄て割り箸専用の携帯用ロケットストーブを考えています。
いつも極上の廃天ぷら油をもらっている近所の美味しいうどん屋さんから
棄て割り箸も回収することを始めています。
(割り箸ストーブ、うまくいったらご紹介しますね…いつのことやら)

さて
7月1日『再生可能エネルギーの固定価格買取制度』がスタートします。
そのトップを切って7月1日から送電開始をする予定なのが
今回講演&見学出来る『太陽エコブロックス兵庫発電所』なのです。
                ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
兵庫メガソーラー
現地はさぞかし壮観な眺めでしょうね~

コンクリートブロックを使って巧みな架台を制作したそうです
エコブロックス
大元は『太陽センメント工業』という名前のコンクリート屋さん。
『太陽』という名前を昭和27年の設立時に付けたのはこの日の為!?
ここまで来るのに60年かかりましたね♪

壮観な眺めと巧みな架台を見学してきて、別途ご紹介しますね。
あ、
ボクは8日の朝・講演会から参加予定です。

7月1日、記念すべき再生可能エネルギーの飛躍の日なのに
再生【不可能】エネルギーを動かし始めようとするヤカラが居るようなので
7日の夜は少し遠回りして【お~いコラッ】と叫んでくるかもしれません。
7月1日からは封鎖されているハズです。


ここ1週間くらいが『勝負』ですね!


09年河口湖WVOオフ会と最新オフ会予報
WVO:WasteVegetableOil:廃植物油で車を走らせてる皆さんの
集まりが、年に何回かあります。
だいぶ古いですが、3年前:2009年7月に
河口湖で行われたWVOオフ会の様子です。

まずは…?何でしょう?
09河口湖1
酵素風呂(この当時にはありました)です!ボクは初めて入りました!
さて、サッパリしてWVO話題へ!

日本全国から(東北!から関西!まで)集まった各人が
思い思いに(好き勝手に(笑))作業をしています。
09河口湖2
↑これは、ペール缶で『ぬかくど』を創っているところ。
右が和歌山のIさん(満月屋さん)です。
左は主催の 富士河口湖農園さん。

こちら左側では自分の車の排気管を改造しています!
大阪のWさん、このお方何でも出来るスーパーマンです。
09河口湖3
右にはなにやらバッテリーが並び始めましたよ。
一番奥にはWVOオカシラの姿もみえます。

この左側では一斗缶ロケットストーブ型コンロが出来上がり!
09河口湖4
右ではナント!天ぷら油の自発火試験中!
ウェスに熱した天ぷら油をかけているところ、この後このペール缶を
火にかけたりいろいろやりました、東北のKさんです。
こういうことも大事ですね。
この日は自発火まで至りませんでしたが、どうすると自発火するのか
WVOな人ならよ~く理解せねばなりません。

さて並んだバッテリーを使って…
09河口湖5
溶接作業が始まりました。
バッテリーも棄てられるものを再生する山梨のWさん、
この方もツワモノです!
その左側で(ニヤケながら)作業している兵庫のKさん。

来月2012年7月にはこの方が主催の兵庫オフ会があります!
天ぷら油クルマ改造ワークショップやロケットストーブ講演
ロケットストーブ普及協会の広島Iさん登壇!)など
詳細は別途(近々チラシが出来るようです)!

こちらは田んぼの手創り草取り装置(だったかな)
09河口湖6
いまごろは富士河口湖農園の田んぼで活躍していることでしょう。

ペール缶ぬかくどで火を焚いています。
ご飯を炊いたり、自発火試験で使ったり…
09河口湖7
まぁ何でもアリのWVOオフ会です。

最後はボクの父ちゃん、
頭にソーラパネルを載せて扇風機で涼んでいます♪
09河口湖8
↑このパネルは6.3Wの出力ですが、
来月7月の兵庫オフ会ではその300万倍の2000kWの
メガソーラー(設計&監督の大阪Wさん=上で排気管をいじっていた方)
の講演&現地(7月1日送電開始予定)見学も出来ます。

またスゴイWVOオフ会になりそうです!!!


09加子母WVOオフ会と、この11月WVOワーク会情報
WVO:WasteVegetableOil:廃植油で車を走らせてる皆さんの
集まりが、年に何回かあります。
 (WVOお仲間情報 として 順次載せていきます)
2009年2月 岐阜の加子母で行われたオフ会の様子です。

北は宮城、南は鹿児島から 8台のWVO車が揃いました!
09kasimo1
09kasimo2
加子母の公共施設を借りてのイベントです。

東京のYさん号は、廃天ぷら油を濾過しながら走れるスグレモノです。
09kasimo4
この半年後には、うちにも来てもらいました(近日別報予定)。


車を見るだけでなく、いろいろな地球に優しい勉強会もありました。
講師は、
09kasimo3
左から、山梨Wさん、大阪Wさん、WVO隊長の臼井さん。
その右(マイク)が 主催の『もりのいえ』ma-sanです。

山梨Wさんは、トラクターも天ぷら油で走らせています。
09kasimo3-1
(09年11月にW邸でのWVOミーティングがありました:別報)

大阪Wさん(WVOを最初にやった方!です)は、地中熱利用冷暖房
09kasimo3-2
などを導入した最先端のエコハウスに住んでいます、恐れ入ります。
(09年7月に六甲山電気自動車探索の時に訪問しました:別報)


勉強会の後は『もりのいえ』で 手創り『ぬかくど』 の披露!
09kasimo5
語る製作者の臼井さん
09kasimo6
この夜が わたくしと『ぬかくど』の出会いでした。
お蔭で09年5月に既製品の『ぬかくど』購入してしまいました


そして ワイワイガヤガヤ 夜の勉強会です。
09kasimo7
この『もりのいえ』は築150年の古民家再生の宿です。


2010年11月13,14日に この『もりのいえ』で
車をWVO化するワーク会が行われます。
近々 もりのいえブログ に ご案内が載るようです。

以下 愛知Iさんの展開メールから (一部加工しています)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
11月13日(土)~14日(日)長野Kさんと和歌山Iさんの指導で、
私と愛知県Yさんと、長野県Wさんが天ぷら号にします。
場所は、加子母村(民宿『もりのいえ』にて)
今回は、ワークショップ形式ではなく、ワークに徹します。

もし、興味の有る方は来ていただき覗かれても良いと思います。
ただ、私どもは作業に徹しておりますので宜しくお願いいたします。

当日の13日の夜は『もりのいえ』で・・・
一緒に夜語り合いたい方は、『もりのいえ』に宿泊予約をしてください。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

わたしは、WVO化するならその前に3回WVO車を観てください、
とお勧めしています。
クルマ・エンジン・システムいろいろあるから。
でも
今回は1回で3台のWVO化がじっくり観れるまたとない機会です。

・三菱デリカ 噴射装置プランジャー型 先々2タンクへ移行
・トヨタハイエース 噴射装置コモンレール型 2タンク方式(+α?)
・ベンツ190D 噴射装置列方 2タンク方式

濃い~方々も集まるようです。
この2日でWVO車にもWVOな人にも、慣れる!成れる!

わたくしは・・・この日だけは出掛けられない大事な日なのです。
皆さんがんばってね!

07年シャンティクティWS
WVOの世界に足を踏み入れたのは、07年12月の
安曇野シャンティクティのワークショップでした。

もう3年近くも前。

その後の軌跡もこれから順次載せていきます。
先週は2010年8月河口湖ワークショップでした。
ブログ掲載、いつ追いつくかなぁ・・・

さて、
07年12月、WVO隊長であられるシャロムヒュッテ臼井さんの
シャロム別館シャンティクティ』1泊2日ワークショップの案内
があり、都合により1泊出来なかったので日帰りで参加しました。
伊豆から安曇野を日帰り!
確か3時間くらいの滞在でしたが、臼井さんにご配慮戴き、
2日目予定の実車技術交流を一部1日目に実施してもらえるなど
充実した3時間を過ごせました。

ここからわたくしのWVO人生がスタートしたのです。


実車技術交流の様子です。

この、2タンクを語る方が、隊長の臼井さんです。
WVO以外に自然農、エネルギー自給などなど素晴らしい活動を
たくさん実践されています。それらも見に行きたい今日この頃です。
07シャン1
右のタンクがWVO廃植油、左は軽油のシステムです。
その後もどんどん進化しています。詳細はコチラ

エンジンルームはこんな感じ(解説は先のページにアリ)
07シャン2
電磁ポンプやら100Vのヒーターやら、先週の河口湖コルサ
とはだいぶ異なるシステムですね。3年の技術進化?
でも電磁ポンプは、やはり、あった方が良いように思います。

エンジンルームを囲んだ毎度の風景です。
07シャン3

こちらは、ベンツのエンジンルームを囲む風景です。
07シャン4
顔の一部ですが、大阪Wさん、鹿児島Kさんも見えます。
(こりゃぁ、本人でもわからん?)

エンジンルームの奥にちょっと白いモノが、わかりますか、
こんなのもありました~
07シャン5
簡易遠心分離(下の方)+燃料フィルターの一体型の箱。
ん~いろんなモノがありますねぇ~。
でもこの3年でだいぶ方向性が定まってきたように思います。

こういうユニークなベンツなら嫌いじゃないですねぇ~
07シャン7

このあと近くの温泉へ、わたくしは日帰りなのでここで退散。
夜はキャンドルナイト、翌朝は雪中のWVO始動大会?など盛り沢山の
ワークショップ結果報告はコチラ

まぁ
いずれにせよ、この日からWVOにハマったのでした!
無理をお願いして、とにかく参加して、それで始まりました。

『面白そうだけど良く解らなくって』って尻込みせずに
気になる方は、ワークショップに是非どうぞ!
心温かいヘンな人達の集まりですよ♪


『もりのいえ』来訪!
先日岐阜からもりのいえmaasan一家がやって来ました!
maasanは、天ぷら油で走る『よきかな号』に乗ってます。
もりのいえ3

自分で濾過した廃天ぷら油をポリタンクに入れうしろに積んでます。
もりのいえ4
有料道路代以外はお金が必要ない!素晴らしいですね。

『もりのいえ』ブログで既に紹介されていますが、
(『もりのいえ』には素敵な活動がいっぱいですよ♪)
マクロビラーメンもある近所のラーメンどんに招待!
maasan一家は、基本の『塩ダレ』『マクロビラーメン』『中華ざる』を
平らげました。
わたくしは夏のスペシャル『ナッフェネーゼ』(フレンチ冷麺)
どん2

更にこの日は特別に肉無し肉じゃが、ごぼうの逸品
どん1
や、電気圧力釜で炊いた大根おろし入り玄米ごはん!など
ラーメン屋を超えたおもてなしでした!
どんさん、ありがとうございました!

ちなみに『ラーメンどん』には彩菜伊豆から無農薬・自然農の
野菜やお米などを供給しています!


お腹パンパンで、更に暑くて寝苦しい夜でしたが、少しは
やすめたかな。朝は一家でだんらん? ん、お子さん3人???
もりのいえ2
maasanとジャレているのは、ボク(旋風伊豆)です♪

小さな電気自動車のレースクイーンだと言い張る右の方の
もりのいえ1
ポーズが決まって?!
いざ、掛川のapバンクフェスへ向かいましたとさ。

maasan一家、いずれ(伊豆れ?伊豆へ)またどうぞ!


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。