旋風伊豆~伊豆から旋風を巻き起こす!~
WVO精神で、伊豆から日本を救う!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小さな電気自動車
TOPに載せた絵です
じらそーら
このクルマは『ジラソーレ』(イタリア語で『ひまわり』)。
『ソーレ』が『ソーラー』と同じですね。太陽が似合います。
現在、『メンテナンスリース』という方法で使用してます。
(三菱の電気自動車アイミーブと同じ販売方式です)

非常に小さなクルマで重さは470kgしかありません。
普通の車の半分以下ですね。
この軽さのお蔭で、太陽光発電だけでも充分走れます。

下から見るとこんな感じです。太陽がまぶしいです。
(風力発電についてはまた別途報告します)
じらそーら2
クルマの左手にあるのは、温室で、野菜苗などを育てます。
その屋根にソーラーパネルを載せました。
このパネル(5枚)で発電能力は約400Wです。

温室の内部に蓄電&給電装置を配置しています。
発電した電気はバッテリー(黒いやつ)に貯めて、
貯めた電気をインバーター(青いやつ)を介して
クルマに充電します。(上の絵とはクルマが逆向きです)
じらそーら3
東京電力とは決別した独立系『エネルギー自給』システムです。

2010年2月から6月までの5ヶ月間で2000kmを
自給エネルギーで走りました。
一部ですが、天ぷら油発電の電気も含まれます。
(他の独立ソーラーシステム(別途解説)も含みます)

こうすることで、究極の高効率移動体が出来ます。
環境、経済、平和などの、さまざまなNGO活動に関わり
「未来バンク事業組合」理事長、「ap bank」監事の
田中優さんも提案しています。
tanakayu
『自宅太陽光発電+電気自動車』がダントツの高効率!
この絵は昨年10月静岡島田の「みのる座」での講演会より。
(田中優さん カゲ と 手 だけ写っています)

間もなく田中優さんの新しい本が出ます。その名も
ヤマダ電機で電気自動車(クルマ)を買おう!』
副題に『恐竜時代の終焉』!
恐竜のような巨大企業はもう絶滅か?・・・また恐竜話題
楽しみな本です。7月15日発売予定(予約しました♪)
上のグラフも載ってるだろうと思います。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。