旋風伊豆~伊豆から旋風を巻き起こす!~
WVO精神で、伊豆から日本を救う!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

珍エネルギー自給
横浜あたりでエネルギー自給関連など面白そうなイベントが
あると、ちょくちょく出かけていきます。
7月中旬に見付けた、珍しいモノを3つ、ご紹介します。

まずは、こういうのが一番ホッとします、ソーラークッカー!
そーらくっかー

50年前に創った人がいて見取り図面が展示されていました。
そーらーくっかー
左の写真は、これを再現したモノだそうです。素晴らしい!


2つめは、いかにも怪しい!発電装置です。
写真右の怪しいおじさんと左の妖しい?おばさまが説明員です。
左の縦長の『循環型自家発電装置』『磁力浮揚式』とある箱の中に、
秘密の発電装置が稼働しており(箱にさわると若干の振動アリ)
怪発電
見にくいですが『1kW発電中』『この電力で扇風機テレビ使用』
などの張り紙がしてあります。

中にスターリングエンジンでも入ってる?
『そんなの入ってない、見せられないけどウソはない』と。

手渡されたチラシには、『発電用原料が必要の無い』!
怪発電2
『協力をお願い頂ける会社を募集』
『ご希望の方は7月26日以降に広島本社へ』とある。

広島には、面白い事をする人がけっこう居ますね!
この発電装置の真相解かる方いませんかぁ?


3つめは、小さな水力発電『リッター水力発電』
数リッター/毎秒の水で発電できる、ボクが今まで見た
中では一番小さいシステムです。
水力

箱の中には、発電機と水車だけ、あとは水の入り口出口。
極めてシンプルな構成で、手創りにも向いている?
水力2
『クロスフロー水車』というヤツと、落差のある水をそこへ
いかにして導くか、がポイントのようです。

事例を見ても、小川や水路などに置いてるわけではなく、
比較的身近な場所でも出来そうな感じがします。
水力3

性能曲線はこんな感じです。
1kWタイプの場合、最小で、落差1m水量5.5L/秒で30W、
落差5m水量12L/秒で350W!
水力4

いつかこのミニチュア版を家の雨水貯留タンク(別報)の
オーバーフローにつけてみたい。。。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。