旋風伊豆~伊豆から旋風を巻き起こす!~
WVO精神で、伊豆から日本を救う!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クルマの速さってどのくらいがイイ?
以前に取り上げました『クルマの速さ』についての詳細版です。
このページに来られる方は、制限速度40km/hの道を
60kや70km/hで走ることは無いと思いますが…

まずは↓この曲から!

♫走っても歩いても地球のスピードは同じです~♫
♫焦ってもノンビリでもちゃんと明日は来るんです~♫

♫急ぐ~時ほど口笛吹こう~♫

口笛を吹きたくなるのは気持ちよく走っている時かな?
最も走りやすい(=効率の良い、とするとその)速度は…
↓ (内閣府 交通安全対策 資料引用)
車速と燃費
普通のガソリン車は、なんと70km/hが最高効率速度だ!
でも
何故そんな高車速で燃費が最も良いんでしょうねぇ~???
(きっとエンジンがイケないんだろう)

一方、当たり前ですが 事故時の致命度 は高車速が危険
 ↓ (イタルダ・インフォメーションより引用)
速度と致命率
40km/hを超えるとグンと危険になり
70km/hなんて40km/hの6倍くらいの致命的危険!

こんなにリスクを背負ってるのに走りやすい速度で走るの??


↓こちらは電気自動車の燃費にあたる『電費』。40km/hが最良!
  (三菱自動車の資料引用)
  電気自動車は低車速の効率がガソリン車よりとっても良い!
   しかも低車速も極低速も走りやすいんです!
車速と電費

走りやすさと致命度の低さが両立するんです。
これが電気自動車を旋風伊豆が推奨する大きな理由の一つです。


最近(11月22日)に国土交通省から超小型モビリティ』の
規格案が発表
になりました。↓
国土交通省超小型モビ
制限速度60km/hを超える道路は走らない優しい規格です!

11月13日には、ホンダから『マイクロコミューター』の試作車が
発表になりました。2013年から実証実験が開始されます。
ホンダマイクロコミューター

日産では、2年早く既に2011年から実証実験が開始されています。
ニッサンニューモビリティコンセプト』と呼ばれています。
日産ニューモビリティ
横浜の市街地でレンタカーとして借りることができるようですよ

更に2年早く2009年から実証実験しているのは…
我が 旋風伊豆 です!
横浜04-2
横浜にも行きましたよ

ね!
もっと人と地球に優しいクルマで走ろうよ!


スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。