旋風伊豆~伊豆から旋風を巻き起こす!~
WVO精神で、伊豆から日本を救う!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

田中優さん講演会@三島
ついに!ついに!田中優さんが伊豆の入り口:三島にやってきました!
講演会場は お寺の本堂! 4月のてんつくマンと同じ場所です。

開放的な5月の八ヶ岳の講演 とはまた違って おごそかな?雰囲気です。
(実際には会場設営などでだいぶドタバタして、優さんスミマセンでした)
田中優三島1

お話しの、前半は 『原発』『放射線』など。
今回は主催が『NPO自然派ママたちの座談会』ということで
『子供』『学校』『給食』などについても丁寧にお話し&
質疑応答をして戴けました。

今の日本は報道規制(というか電力会社の圧力)がスゴイのです。
『正しく恐れる』為の情報がテレビ・新聞からはなかなか得られません。
インターネット使う人とテレビ・新聞だけの人には情報ギャップが
たいへん大きくなっています。
そのギャップを小さくする為に、直接話しをしたり紙で配ったり
が必要だと、優さん仰いました。
優さん、毎日のようにどこかで何百人に話しをしています。
ホントお疲れ様です。が、大事な時です、頑張ってください!!!

放射線に関しいろいろ不安要素はありますが、優さんのお薦めは
『免疫力を高める食事を!日本食・アジア食を!』とのこと。
少なからず体内にいるであろう放射性物質からの攻撃を
日本食による自然治癒力向上で食い止める! 日本人ですから!
(『自然治癒力向上』なら『彩菜伊豆』&『れのあ』にお任せ下さい!)



そもそも
『原発』は最高(浜岡)でも600ガル(ガルは揺れの加速度)にしか
設計的対応をしていない(グラフ中央 一番高いのが浜岡)のに、
直下型阪神淡路の時には800ガルを超えています(グラフ上側赤横線)。
田中優三島2

今回の3.11東北地方太平洋沖地震の最大は 2933ガル!(byウィキペディア)
地震国日本には 原発 は ダメなんです。

3.11と同等の規模の地震が直下で起きる可能性がある 『浜岡』 。
今まで原発を運転していた事自体が 『想定外』 ですね。
浜岡以外も含めて 運転再開 なんて ありえない!でしょ!!!


お話しの後半は 自然エネルギー!

優さんの持ちネタはどんだけたくさんあるのでしょうね、
5月の八ヶ岳の時と同じスライドがほとんどありませんでした。

これは 新しく開発された海の上で行う風力発電。
田中優三島3
なかなかグッドデザインです。

海 といえば、 海水浴は(放射線)大丈夫か?
海流の関係で 伊豆あたりならば放射線問題なし!とのこと。
先日ニュースでも このあたりは放射線検出されず!でした。

セシウムは波の泡の部分に集まるので特にサーファーは
放射線検出される海には出ない事!と優さんが仰ってました。


さて
原発に頼らない社会にする為に 必要な5つは ↓
田中優三島4

小さく軽く=省エネ で しっかりしたバッテリーを搭載し
太陽光発電など自然エネルギーから充電して走る電気自動車!

(ITとは無縁なクルマですが)

優さんの教えに限りなく近いこのクルマ!
三島某所で停めていると ケータイで撮影するアヤシイおじさん?
田中優三島5

いや失礼、田中優さんご本人です。
110624@三島
ボクが講演会場からホテルまでお送りしました!光栄です♪
(実は公道で助手席にヒトを載せるの今回が初めて!!!)
優さんこのクルマをたいへん気にって戴けたようで『こりゃイイ!』
を連発されていました。
お疲れの中で、もう22時を回っていましたがこの笑顔で
『自分の車みたい』と言いながらポーズを決めていただけました♪

ヨーロッパではこのような『超小型モビリティ』がたくさん
走っています(行ったこと無いので、、、そうらしいです。)
何年か経てば、日本でも普通に見かけるようになるかも~。
(この話題も近々載せようと思っています)
(電力恐竜を倒したら次は自動車恐竜を倒す番だ!)


さて
翌日から6月とは思えない真夏日&猛暑日の連続です。
これも巨大な地震のエネルギー放出によって日本付近のバランスが
崩れている為でしょう。
暑いので、優さんのお墨付きもあって、ボクはさっそく 海 へ!
田中優つづき1
放射線の無い海で、サーファーになりました!
(アトピーくんには 海水浴は最大の治療法なのです!)
6月の海水浴客は、他には ゼロ でした。

が、しばらくしたら 外人さんが3人泳ぎに来ました。
(ボクが持っているのはこの日の午前に小学校のイベントで
 輪投げをやってゲットした一等賞の水鉄砲♪)
田中優つづき2
外人さんが泳いでいるなら、やはり安全だと思えてしまいます。
日本の報道規制(というか電力会社の圧力)は困ったもんです。
自由な日本を!恐竜企業のいない日本を!

22世紀に日本が日本である為にあなたは今何をしますか?


スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。