旋風伊豆~伊豆から旋風を巻き起こす!~
WVO精神で、伊豆から日本を救う!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

WVOなペーパー
Waste Value Open
棄てられるモノの価値を切り開く

そんなWVOなトイレットペーパー無いかなぁ~と
ずっと思っていました。

ありました。 貴重な『雑古紙再生』のトイペです!
トイペ2
そこいらのトイペと遜色ない出来栄えです。

これを創っている 『社会福祉法人 共働学舎』さんのページです。

http://page.freett.com/kyoudougakusya/index.htm
原料は今まで燃やさざるを得なかった雑誌、封筒、切れっぱし等の
「雑古紙」を100%使用

(普通の再生紙って製紙会社から出る切れっぱしを再生しているだけで
 巷の雑誌などはまったく再生紙には結びついていないんだって!)

その「雑古紙」を自ら回収して、頼み込んだ製紙会社へ持ち込んで
大きなロールにしたものを持ち帰って、切ってトイペを創っているそう。
でも最近注文が減って機械の稼働率が低くて困っているとのこと。

なんとも応援したくなるWVOなトイペでしょ!

御近所(東京の町田市です)ならお持ち帰り10ロールからですが
配送する場合は、50ロール~です。

50ロール!ってどんな荷姿かぁ~と思いましたが
トイペ0
小じんまりしたダンボールで到着しました。

中はこんな感じ
トイペ1
50入ってます!

そんな高いわけでもないし、イイんじゃない!

小さなクルマではティッシュBOX置く場所もないけど
トイペなら、木の枝に引っ掛けて、っと。
トイペ3

さぁ皆さんもいかがです!
こちらの『トイレットペーパ注文』からどうぞ!

http://page.freett.com/kyoudougakusya/index.htm


このトイペの情報は、日本を代表する環境ジャーナリスト
枝廣淳子さんのめるまが
[enviro-news 1860] 雑誌古紙のトイレットペーパーを使おう!
 共働学舎さんからのメッセージ (2010.10.21)
で知りました。

枝廣さんが運営する『イーズ』のページ
http://www.es-inc.jp/
には環境問題関連のためになる情報がたくさんあります。
(わたくしも個人サポータとして応援している一員です)

枝廣さんは 知る人ぞ知るこんな本も出してます。
『朝2時起きで、なんでもできる!』

おっとそろそろ起きなきゃ!

スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。