旋風伊豆~伊豆から旋風を巻き起こす!~
WVO精神で、伊豆から日本を救う!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

調整中
調整中~
スポンサーサイト
CO2を吸収するクルマ2014
2013年の 走りながらCO2を吸収するクルマ はイマイチでしたが
2014年は ↓ うまく結実するまでになりました! 
CO2を吸収するクルマ2014

今年の植物は こんなかわいい小さな白い花が咲き
花

ふうせんのような実が出来て
ふうせん

ふうせんが枯れて割れると たねが出て来ます
ふうせん割り

このたねには ハートの模様があります♪
たね
ふうせんかずら という植物です。

線の細い草でもありCO2の吸収量はわずかですが
毎年こうやってたねをたくさん付けて落としていけば
長年経てばそれなりのCO2吸収量になりましょう!

このクルマも今年17年目の車検を迎えました。
17年めの車検
植物を背負ったままで車検とおりましたよ(笑)

来年以降も ふうせんかずら で
どんどんCO2吸収量を増やしていこうと思います!
ことしの落ちたたねから自生えで成長することを期待!


ちょ小モが5万台!
こんな楽しみな予測がありました!
クルマのニュース『レスポンス』より

http://response.jp/article/2014/03/26/219859.html

2016年には 超小型モビリティが5万台!
2016年5万台!

詳しくはコチラのページへどうぞ!

https://www.yano.co.jp/press/press.php/001227
矢野経済研究所さんです。


続 : ちょ小モ
2013年終盤に見てきた ちょ小モ(超小型モビリティ)の情報です。

まずは 『 D-FACE 』というヤツ。なんか見たことあるような…
D-FACE.jpg
そう、イセッタ がモチーフですね。

注目は、『 発電機搭載 』!
DFACE.jpg
ちょっと見せてもらいましたが、リヤのハッチ内に
ヤマハ製のガソリンエンジン発電機が載っていました!
2014年にも100万円クラスで発売開始目指してるそうな!
ホントにそうなったらゲットしたい1台です!

コチラは ちょ小モのガレージにピッタリのソーラー充電システム
『 青空コンセント 』といいます。
青空コンセント
クルマは『 コボット 』というヤツ。

2輪も興味深いモノが出ています。
『 スカルピーナ 』といいます。
2輪EVscarpina
バッテリーパックが取り外し可能なのが、イイね♪
お値段がもう少しこなれてくれば買いですな!

2輪といえば、ヤマハ? いや、ヤマハも4輪の時代です!
ヤマハ『 MOTIV 』が発表になりました!
ヤマハMOTIV
デザインもナカナカ!
2014年15年に実際に走る、らしい!
(お値段次第で)ゲットしたいです!

201X年の某駅前ロータリー!?
某駅前ロータリ
(右から)日産、ホンダ、トヨタ車体の ちょ小モ、
更に、ヤマハMOTIVやD-FACEも並ぶ日が近い!?

ちょコモ!
『 ちょコモ 』 の 続報です

この2月には こんな興味深い ちょコモ が姿を現しました!

水に浮き

絵は 『 FOMM 』 のHPページより拝借しましたmm
『コンセプトone』というこのモビリティ、詳しくはHPへどうぞ!
興味深い two three も続くのでしょう、楽しみです。


続:ちょ小モ へ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。