旋風伊豆~伊豆から旋風を巻き起こす!~
WVO精神で、伊豆から日本を救う!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オフグリッドを全国取材中!
これは素晴らしい活動です!
旋風伊豆も応援します!!!

川内の周りの方々にも是非知ってもらいたい!

↓ ↓ ↓

電力会社からの送電を使わずに、
ソーラー発電などで暮らし始めた人たちを紹介したい!

詳しくはこちらへ

https://motion-gallery.net/projects/off_the_grid


スポンサーサイト
エネルギー自給の一大チャンス
自分達のエネルギーを自分たちで給わる大きなチャンスです!
東京の方も そうでない方も 長い目で考えましょうね!

映画 『100,000年後の安全』
100000_flyer-425x600.jpg

  原発から生まれる高レベル放射性廃棄物の処理をめぐり、
  未来の地球の安全を問いかける問題作。

  小泉元首相が本作を観て、映画の中で描かれた
  フィンランドの最終処理場「オンカロ」を視察で訪れ、
  自らの意見を"脱原発"に大きく転換するきっかけとなった。

その映画 2/10(日)お昼まで ナント無料配信! されています
コチラ ↓ から 是非ご覧ください!! 見応えある80分!
 http://www.uplink.co.jp/100000/2014/

続:ラジエター暖房
夏至も過ぎました。晴れるとカナリ暑いです。
暑い日は冷房?いや、部分的には冷房でも全体的には暖房です。
特にクルマははげしく外を暖房してますねぇ~
クーラーなんか使っちゃうとラジエターファンがまわりっぱなしで
もわっ~と外を暖房しているのが心苦しいですよね。

ということでこの時期に ラジエター暖房 の続編です。

このラジエター暖房のモデルとなったのがコチラ
伊豆の某友人宅に設置されたものです。
目指したのはコレ
室外の温水生成装置↑

↓室内の温風発生装置(自然対流)です
目指したのはこれ
ラジエターと同じ波波形状がみえますね。

で、
我が家の温風発生装置は 廃ラジエター+壊れかけミニ扇風機
らじえたーふぁん

室外の温水生成は 棄て割り箸ロケット+ぬかくどの上部分
ロケットの手前にそびえるのが1mの単管パイプ2連
わりばしロケット1
お釜に右から緑のホースで水が流れ、
左のオレンジホースから 熱いお湯が…
なかなか熱くならないのです。お釜の内部にもっと工夫が必要!
次の冬までになんとかしたい!!!
(極秘のお釜内部構造は次回公開!?)

エネルギー源は 棄て割り箸 ですが、自動供給!の為に
まず
割り箸を所定の太さに束ねる、ここで活躍するのが
トイレットペーパーの芯! 輪切りにして
わりばしおさえ筒

これでしっくりと束ねられた割り箸達
筒でおさえた割り箸

それをロケットストーブの焚口に設置した単管パイプに
供給します
わりばしを単管パイプに

パイプから下に(燃焼室に)はみ出た割り箸が
割り箸が供給され
燃え尽きる
割り箸が燃え尽き
と、
次の割り箸束が自重でおりてきます。

単管パイプ1mでおおよそ30分くらい勝手に燃え続けます。
(まだ時々うまくいかないこともありますが…)

ただし、寒い冬にはなかなか室内は暖まらないのです。
暑い時期にいくら実験しても効果がわからないので
寒くなったらまたいろいろ試行します。

アレをああして…コレをこうして…
相当いろいろな工夫をしないと室内を暖房するのは難しいです。

寒くてもいとも簡単に車内を暖房してしまうクルマのエンジンって…
その暖房熱の何倍何十倍もの熱を沿道に棄てながら走るクルマって…

便利な世の中の裏では様々な負の遺産があるわけで、
やはり目指すべきは 江戸時代 かな!

エネルギー自給、進んでいますか?
3月です、あれから2年が過ぎました。
エネルギー自給は進んでいますか?
ウチは、少しずつ少しずつですが進めています。

今、気になっている事を4つほど並べておきます。
(各々詳しい内容はまた載せるつもりです)

1つめ
未来の当たり前プロジェクト田中優さんの活動です。
未来の当たり前プロジェクト

↑この絵は先の2月2日に東京で行われたこのプロジェクトの
キックオフ会
最初のスライドです。
見にくいですが、
遠い国の石油プラントと排気ガスを噴き出すエンジン車
から
自前ソーラー発電+10kWh級大型蓄電池と電気自動車
を用いて電力会社と決別=『オフグリッド』する!というもの。

詳しくは コチラ に載せています。


2つめ
『ミニオフグリッド』というか『マイクロオフグリッド』というか

3月10日にトランジション遠州(静岡の西側)で50Wソーラ
の『マイ・ソーラー発電キット手作りワークショップ』が
行われました、という情報をききました。
(このイベントでは『モバイルハウス』という、
 これもワクワクなワークも行われていました)

エネルギー自給を目指すチーム『遠州電力』という活動!
その仕掛け人が『なんば電力』、そこから1枚↓
なんば電力
50Wのパネル、ディープサイクルバッテリー、インバーター
とコントローラーをセットで設置するワークショップです。
『ミニオフグリッド』という感じ、なかなかステキな提案ですね!

山梨の『地給知足』ブログ(わたなべあきひこ)では
5Wのパネルで『マイクロオフグリッド』という感じの
OKAMOCHI』(見た目もステキ♪)を提案されています!

ケータイ充電、ラジオ、パソコン、扇風機…
少しずつ小さなところからでも電気を自給してみませんか!

もう少し大きい・連続使用するモノ(例えば冷蔵庫、浄化槽…)
さらに家まるごと!?
コチラ(蓄電システム.com)にいろいろなセットがあります。
(わたなべあきひこさんから教えてもらいました)
50Wシステムから3000Wシステムまで!


3つめ
いよいよ『市民電力会社』!?

↓こちら
  は3月10日の 映画『シェーナウの想い上映会イベント
  (ドイツで市民が電力会社を創っちゃった実話です!)
  で知りました、伊豆に市民発電所があったんです!
伊豆の国電気の畑
NPO法人太陽光発電所ネットワーク(PV-Net)
全国各地に広げている活動の一番手が『伊豆の国電気の畑』です。
すでに昨年夏完成・稼働していました。

近日見学に行ってまたご報告します(予定)!


4つめ
ちょっと毛色が変わって 『コンポストトイレ』!
これがあれば浄化槽の電気も要らなくなる!
コンポストトイレ
我がWVOのオカシラ、シャロムの臼井さんの活動です。
オルタナ』にも取り上げられています
3月30、31日に愛知でワークショップがあります!

とってもステキな活動がたくさんあります!
こういうイベント伊豆でもやりたいですなぁ~♪

未来の当たり前プロジェクト@東京⇒大阪へ
未来は引き寄せるもの!

今、全国公演中の『臨界幻想2011は30年前の『臨界幻想』を
一部改作したもの。
30年前に『近未来のある時』という設定でしたが、311で臨界は現実となり
現代版には『今はもう未来なのか?』というコピーが付いています。

このような押しつけられた『メイワク』な未来ではなく、
自ら『ワクワク』の未来を田中優プロジェクトで引き寄せましょう!

『未来の当たり前プロジェクト』『キックオフ会in東京』が
先の2月2日に開催されました。
(3月2日にin大阪開催!詳細は下の方で!)

このプロジェクトは、太陽光発電+リチウムイオン蓄電・給電システム+
電気自動車でオフグリッド化(電気の自給化、電力会社からの決別)を
狙います。
数万人!?の予約を集めその数とリストを提示し廉価で実現していく。
1、未来の当たり前

脱原発の叫びが届きにくくなってしまった昨今、叫ぶエネルギーを
こちらの『未来の当たり前プロジェクト』に注いで、
原発が成り立たない社会にしてしまおう!という考えです。
実質の発電コストはすでに火力よりも原発が高いですね。
2、発電単価

金融機関で唯一?脱原発を叫ぶ城南信金の吉原理事長。
『会社として地域の為に叫んだ!』とカッコイイおじさんでした。
お金の預け方、借り方もよ~く考えねばいけません(別報予定)。
3、城南信金吉原理事長

で、
このプロジェクトの今回の目玉は、リチウムイオン蓄電・給電システム
『パーソナルエナジー』です。
創ったのは、神戸の慧通信という会社、変人(笑)の粟田社長
4、慧通信の粟田社長

『パーソナルエナジー』の容量3.6kWh版
5、パーソナルエナジー

その中。約半分が電池、約半分がインバーターなどの装置
6、パーソナルエナジーの中
左に見えるミュージシャンのような足が粟田社長です。
とにかく変わった人です。

この3.6kWh版(船上などで使えるかなりの高性能使用:650万!)に対し
容量3倍=10.8kWhにし家庭向け必要最小限仕様にして200万円!で
提供するそうです。予約1000件/年の数を集める前提で低価格化を断行!
今年度3月末までに、まずは目標30件集めたい!とのことでした。

2月2日の段階で集まった200人の中からなんと20人弱の人が手を挙げた!
30件は達成できそうな勢い。田中優さんも近日導入!とのこと。
このリチウム電池はソニーからの供給で、ソニーは『30件なんて無理でしょ』
というが、変人粟田社長は『達成してソニーを変えてみせる!』と意気込む。

もうひとつ、『電気自動車』は今回は改造EVの(変人(笑))加藤さん
7,ワクワクEV生活
のお話しがありました。が、パーソナルエナジーが盛り上がりすぎて
電気自動車話題はまた次回?という感じでした。
7、ワクワクEV作ろう会
簡単な構造のクルマが改造に適している、シトロエン2CVベースで
田中優さんやりませんか?という話しも出てました。


…というような2月2日でしたが、

2013.2.24発行 田中優の“持続する志”メルマガ 第204号より

なんと!やることが速い!
田中優邸(岡山の古民家)に『パーソナルエナジー』導入!
田中優邸パーソナルエナジー
築100年くらいの古民家に不釣り合いな赤い最新装置が2つ。
1つは全部バッテリーで2つ合わせて10.8kWh。

中国電力からの電力スイッチをOFFにした瞬間の田中優さん
田中優邸オフグリッド
なんとも気持ちよさそうな満足げな表情!

動画はコチラhttp://youtu.be/T57RLzDJru0


3月2日には『未来の当たり前プロジェクトin大阪』開催!

「自分の電気は自分で作る」
それが当たり前になれば、原発は必要無くなります。
未来の当たり前、あなたも一緒に創りませんか?

★詳細・お申し込みはこちらへ!
http://39auto.biz/maketheheaven/regires.php?tno=173

西日本の方(そうでない方も)3月2日は いざ大阪へ!


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。